Map

広島県広島市安佐南区大町西1丁目12-11

082-846-6966

9:00 〜 17:00 休院日 日・祝

お知らせ・ブログ

オードリーチャンネルvol.9 犬の毛ヅヤが悪いのは疾患の可能性も!?

2017/06/06

ようこそ、オードリーチャンネルへ~~!!

 

今回のゲスト様は、前回に引き続き、

株式会社セコムの営業をされている 馬淵紀行さんです!

「広島に安心・安全を届けるセキュリティ営業マン☆馬淵紀行」を、182日毎日更新されています(^◇^)

 

みなさん「居空き」ってご存知ですか?

空き巣は家に人がいない時ですが、居空きは家に人がいる時に隙をついて侵入するものらしいです!

家にいる時も要注意ですね。。。(>_<)

 

 

早速ですが、今回の質問です!

南区22歳 カープ女子さん より

 

10歳メスのゴールデンレトリーバーです。最近、犬達の毛にツヤがなく悩んでいます。。。何だか毛がパサパサしてきています。鼻の上あたりの毛はなくなってきています。冬だからなのかな?とも思いましたが、どうなんでしょうか?

 

 

オードリーチャンネルの中では、獣医師 大川が以下のように回答しています。

 

何か疾患を抱えている可能性もありますので、一度受診された方がいいと思います。

 

 

“カープ女子”さんの場合は10歳のゴールデンちゃんということで、年取ってくると若い頃より毛ヅヤが失われてくるのは分かるのですが・・

その本質というのは、基礎疾患というか病気が隠れていることもあります。

特に、今回毛がパサパサしてきている・・鼻の上の毛も薄くなってきている・・という事なので、甲状腺機能低下症という病気かもしれません。

 

人間でも喉のところに甲状腺ってありますよね。その甲状腺から元気のホルモンが出てるのですが、そのホルモンが出なくなっちゃう病気がワンちゃんには多いんです。

ホルモンが出なくなっちゃうと毛がバサバサになったり、鼻やしっぽの方の毛が抜けたりします。

年取ったからかなぁ~とスルーしてしまうと、他のところにも問題が出てくることがあるんですね。

 

毛ヅヤが悪い=甲状腺機能低下症ではなくて、他にも症状がこの病気に合致するかどうか診てから検査された方がいいと思います(^^)/

 

ゲストの馬淵さんのアロハちゃんは10歳ということですが、黒光りする程毛ヅヤはとてもいいとのことで、「なんでそんなに毛ヅヤがいいの?」と聞かれることもあるそうです。

年を取ったから仕方ない。。と、病気を見過ごすことのないようにしたいですね!

 

 

オードリーメディカルアドバイザーの高宮さんが、ざっくりと今回のまとめをしてくれています。

 

高宮さん:

本質を見極めよう!

 

おうちで判断できないときは、獣医さんに相談してみて下さいね(‘◇’)ゞ

 

 

最後に、Audreyのご案内です!!

 

どうぶつ皮膚・耳・鼻クリニックAudrey”は広島市安佐南区大町西にある、皮膚や耳、鼻に特化したどうぶつ病院です!!

「健康」と「最高にかわいい」を一度に実感したい方は是非一度お越しくださいね!!

 

ホームページ、FB、LINE@からもちょこちょこ情報を発信していま〜す!!

オードリーfacebookページ

LINE@: @audrey-animals で検索して登録して下さいね!!

LINEでご予約やフード、お薬などのお問い合わせもしていただけます(^^♪

 

それでは、また来週~~♪

 

※様々な情報が溢れる昨今、オードリーチャンネルでは多くの方に対し、正確で少しでもお役に立てる情報を発信することを目指しています。そのため、オードリーチャンネル中に獣医学的に事実と異なることが述べられている場合は、フェイスブックやYouTubeのコメントにて“優しく”ご指摘をいただけたら幸いです