Map

広島県広島市安佐南区大町西1丁目12-11

082-846-6966

9:00 〜 17:00 休院日 日・祝

お知らせ・ブログ

オードリーチャンネルvol.27 ワンちゃんもビールは20歳過ぎてから!?

2017/10/10

ようこそ、オードリーチャンネルへ~~!!

 

 

今回のゲスト様は、広島市安佐南区緑井でパソコン教室キュリオステーション広島緑井校を経営されています、森分 然さんです。

キュリオステーションさんでは、パソコンが苦手な人の立場に立って、きめ細やかなサービスを提供されています。出張もマンツーマンレッスンも提供されていて、大好評だということです!

 

パソコンを使う人が増えてきたけれど、「iPadやタブレット、アイフォンなどメディアが増えてきた中それらの使い方を教えてくれる人がいない!」という声にスポット対応する形でマンツーマンレッスンを始められたそうです(^◇^)

興味のある方は電話してみて下さいね♪

 

 

早速ですが、今回の質問です!

佐伯区48歳 ディカプリオさん より

 

うちの犬は私がビールを飲んでいると、ビールをねだってきます。ついつい酔った姿が可愛いので少しだけ飲ませてしまいます。犬にお酒ってのませていいのでしょうか? 」

 

 

オードリーチャンネルの中では、獣医師 大川が以下のように回答しています。

 

少しであれば命に関わりませんが、致死量を越えると死亡することもありますので、注意が必要です。飲ませる必要性がないのであれば飲ませない方が得策ですよ。

 

 

結構ワンちゃんでもお酒が好きで飲むコもいるんですね。

実は1956年、今から60年前の文献で既にどれくらい飲ませてもいいよ~、どれくらい飲ませたら死んじゃうよ~というのが出てるんです。

アルコール分だけでいうと、体重1kgあたり5.6mlが致死量です。これは100%のアルコールなので、これをビールなどに換算すると。。。大体体重1kgあたり110ccくらい飲むと死んでしまうことになります。

しかし、これも個体差があるのでなんとも言えないのですが、致死量を考える時にはLD50と言って50%のコがその量で死んでしまう、というのがあるのでもちろんそれ以下で死んでしまうコもいます。

 

人間と同じで脳が麻痺するので気持ちいいのは気持ちいいと思うのですが、アルコール度数が40%くらいあるウイスキーとかだと結構危険だと思います。ウイスキーで言うと1kgあたり14cc、とほんのちょっとですよね。これは気をつけた方がいいですね。

 

 

オードリーメディカルアドバイザーの高宮さんが、ざっくりと今回のまとめをしてくれています。

 

高宮さん:

酒は飲んでも飲ませるな(=゚ω゚)ノ!

 

可愛い顔で見上げられるとつい少しだけ・・・となりますよね。。。

グッとこらえましょう!(^^)!

 

 

最後に、Audreyのご案内です!!

 

どうぶつ皮膚・耳・鼻クリニックAudrey”は広島市安佐南区大町西にある、皮膚や耳、鼻に特化したどうぶつ病院です!!

「健康」と「最高にかわいい」を一度に実感したい方は是非一度お越しくださいね!!

 

ホームページ、FB、LINE@からもちょこちょこ情報を発信していま〜す!!

オードリーfacebookページ

LINE@: @audrey-animals で検索して登録して下さいね!!

LINEでご予約やフード、お薬などのお問い合わせもしていただけます(^^♪

 

それでは、また来週~~♪

 

※様々な情報が溢れる昨今、オードリーチャンネルでは多くの方に対し、正確で少しでもお役に立てる情報を発信することを目指しています。そのため、オードリーチャンネル中に獣医学的に事実と異なることが述べられている場合は、フェイスブックやYouTubeのコメントにて“優しく”ご指摘をいただけたら幸いです